2006年09月20日

パパ、ママ、アイラブユー

・・・みたいなタイトルの小説あったよね。
「ママ・アイラブユー」「パパ・ユーアークレイジー」
中学のとき読んだ記憶があります。
(追記・サローヤン作、でした)

さてさて。

実家に帰ってきてから、自画自賛の嵐ですぴかぴか(新しい)

子どもの頃の写真を久々に見たら、めっっっっっっっっちゃかわいい黒ハート

いや、まじで。

なんでこのままかわいいままおとなになれなかったんだーーーexclamation&questionexclamation&questionexclamation&question

・・・と、逆に落ち込んでしまうほどです。

で、あたしのソロ写真もかわいいんだけど(よくもまぁぬけぬけとあせあせ(飛び散る汗))、

やっぱ姉弟で写ってるものは、子どもらしくてかわいいんですね。


これとか。なんとなく一体化する2人。
200609191742.jpg


顔とかじゃなくて2人の雰囲気がかわいい黒ハート



あと、「この日、どれもいい顔してるなー、かわいいなー」と我ながら思う場面は、
同じような構図で何枚も何枚も撮られてる。
両親も、「かわいい、かわいい」ってテンション上がってたんだろうな(笑)


なんか、かわいい服着せられてたりするのを見ると、親の愛とかめっちゃ感じます。

あと、
2歳になったばかりだった私。
当時のお気に入りは、アラレちゃんみたいな赤ブチめがね(おもちゃ)。

弟のお宮参りの記念写真でも、そのフザけためがねをかけていました。

おじいちゃんとおばあちゃんは着物着てるし、
父親はスーツだし、明らかに母も正装なのに、

アラレちゃん・・・

服はヨソ行きな感じなのに、
めがね、でかくてズレ気味だし。


神への冒涜だよねー、って母親に言ったら、

でも、ものすごーーく気に入ってて、絶対手放せなかったから、
まあいっかってかけさせてたんだよー。
・・・・と。




おかげさまで、なんだか自由に生きてきました。
両親に感謝。


あ、こないだのうっさの日記みたいになった!!
私ら、そういうお年頃かしら??



毎年、自分の誕生日に、両親に贈るプレゼント、
今年はアルバムをあげました。
チャンスは減ったけど、
これからも家族写真、撮れたらいいな〜カメラ


posted by 30 at 13:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごく素敵なはなし〜!!
なんか胸キュンだった・・・・
いい娘さんでパパ・ママもうれしいに違いないよぉw

あたしも親孝行しないとなぁ・・・
Posted by 鈴 at 2006年09月20日 23:00
鈴ちゃん、
ありがと(>_<)
でも全然まだまだな感じだけどねぇ。
親孝行、もっとちゃんとしないとね!!

Posted by みお at 2006年09月21日 00:03
写真ばりかわいい〜〜〜〜!!!!!
仲良しなんが伝わってくる!!
それプラス、この写真とったみお姉のパパママも、幸せやったやろな〜。
だからこんな写真撮れたんやろな〜☆

>かわいい服着せられてたりするのを見ると、親の愛とかめっちゃ感じます

ほんまそぉやんな!!
言われてみれば、ほんまそぉやと思う!!
あたしも小さいころのアルバム見返してみよ♪
Posted by うっさ at 2006年09月21日 01:57
うっさ、

めっちゃかわいいやろ?w
親の愛も感じるなー。
寝顔見てたんやろね^^

子ども時代のアルバム、いいよ!!
今見ると、新しい発見が多い☆

Posted by みお at 2006年09月21日 09:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。