2006年08月05日

ガッチャマンを完璧に唄える人と

ゴハンをおいしく食べられる人に、悪い人はいません!!!


…というわけで昨日の話ですが、
マダム・コバヤシ(小林聡美さんねッ)の『かもめ食堂』を観てきました。

オールフィンランドロケ。
なんだかのんびりしたヘルシンキの町と、そこに建つ「食堂」の響きと、マダムのたたずまいが、全部カンペキにマッチしてました。
マダムの役名が「サチエさん」なんだけど、それもなんだかぴったりすぎ。

片桐はいりの居方っていうか、あの、所在なさそうな感じもよかったし、
なんといってももたい“爺や”まさこ氏なんて、一挙手一投足が…いや、だまって立ってるだけで笑える。

本当に力のある女優さんたちが当たり前の芝居を当たり前にやって、
当たり前のことが当たり前に起こるってことの幸せを教えてくれました。

でね、食べ物が全部おいしそうなんです!!!
コーヒーも、焼きたてのシナモンロール(あたしシナモン好きじゃないのに!!)も、
焼き鮭、豚の生姜焼き、豚カツ、唐揚げ、肉じゃが、厚焼き卵、………

そして「日本のソウルフード」おにぎり!!


おいしい食べ物をおいしく食べていたら、きっと幸せになれます。

あったかい映画でした。

人生にはいろんなことが起こって一喜一憂するけど、同時に「なんでもない日常」が止まることなく進行してるので、
丁寧に取捨選択しながら、1人で生きているんじゃないことを忘れないように過ごそう、と、決意を新たにしました。



今年見た映画、暫定1位。
『アメリ』並みに好き。

好きなポイントがまだまだたくさんあって、

(ほんとはイマイチだったシーンも2ヶ所くらいあるけど、それが吹っ飛ぶくらい)

挙げきれないです。


群よう子の原作で、この女優陣ってのも、聞いただけでうれしかったし。
もっかい見ようかなぁ。
posted by 30 at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かもめ食堂面白かったかー。
名古屋じゃとっくに終わっちゃったんだよね…。
教採の勉強しててそれどころじゃなくって(><)
キャストがよすぎるよねぇ☆
Posted by スー at 2006年08月06日 13:23
スーさん、
大都市圏は3月か4月くらいに上映されてましたよね(>_<)
私はマダムの大ファンなので、ほんと待ちに待ってました〜。期待どおりでした!!
DVD出たら見てください!!!
Posted by みお at 2006年08月06日 15:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。