2008年06月29日

うれしい事、素晴らしい事、全部あなたに注げ


安藤裕子Live2008 Encyclopedia
6.26 @広島クラブクアトロ

アルバム「クロニクル」の曲メインに。

なんかもう・・・怖くて怖くて。

MCとか、歌ってない彼女はほのぼのかわいらしいんだけど、
歌っている彼女の鬼気迫るオーラは、ほんとにもう、
瞬きもできないぐらい、体が震えるくらいの迫力でした。

アルバム収録のかわいい曲でさえ、かなり怖い。

中盤、涙が止まりませんでした。

初めてCoccoを聞いたときみたいな感じです。

安藤裕子になりたい!!
・・・って前は思ってたけど、
もはやそんな風には思えませんでした。

MCの間でさえもどかしく、
早く、早く歌って!!って気持ちにさせられました。中毒的な怖さ?

彼女はどこまで行ってしまうのでしょうか。怖いです。
ずっと聞くと思います。

image.jpg











ただ、オーディエンスの手拍子の下手さは何とかならんものか。
そして、MCの質問コーナーで、
裕子ちゃんはテレビに出ないの?出て!大丈夫だから!!
・・・とかなんとか食い下がってた女子をナントカしたい。
posted by 30 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。