2007年06月28日

ハム食べたいのとキスの味を同じ舞台に並べてしまうトコが好きです。

今日は、くるりの新しいアルバムを聞いて、
そのまんま寝ようと思ったのに、
こんなん聞かされたら、
うれしくって、もっかいPC立ち上げちゃったじゃんかー
あたしの睡眠時間返してっ岸田っ



聞きました、
くるり『ワルツを踊れ』






オープニングのストリングスが聞こえた瞬間に、

なんか、
岸田、クラシックに影響受けまくっちゃって調子に乗っちゃって崇高な世界にいっちゃおうとかなんとか思ってんじゃないのーとかなんとか、
ちょっと嫌な予感がしてしまったんだけど、
すぐに消えました。あたしがバカでした。


ばかばかしいくらいにポップで、
ばかばかしいくらいにくるりでした。

ずっとずっとこのまんま、
アホでエロくて音楽バカなくるりでいてほしいです。

そんで、もうひとつ気付いた。
・・・というか、改めて実感しました。

もっくんがやめても、
達身がやめても、
くるりは終わらなかったけど、
さとちゃんがいなくなったら、
さとちゃんが岸田に愛想尽かしたら、
くるりは終わってしまうと思う。

くるりとは、さとちゃんだ、と思う。


あと、イベンター先行で予約したにも関わらず、
お金振り込むの忘れててキャンセルしちゃってましたホールツアー(きもっ)チケットですが、
アルバム購入者先行で無事ゲットしました。
いや、まだ油断してはならぬ。
明日、チケット代金を払うまでは。
posted by 30 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

想像すれば

1日1冊実行中。
今日は
吉田修一『7月24日通り』。






大沢たかおと中谷美喜で映画『7月24日通りのクリスマス』にもなりました。(まだ見てないけど)
私の地元・長崎で映画が撮影されたことで注目してて、いまさら読みました。
ちなみに、吉田修一さんは私の高校の先輩ですぴかぴか(新しい)


感想。
最近読んだ恋愛小説の中で、一番共感できました。
大学生活後半以降に私と知り合った人は分からないかもしれないけど、私はこの主人公にそっくりだ。

中高校生の頃、「私は絶対に主役にはなれないんだ」って思ってました。
そのくせプライドは高くて。
そして、イマジネーションの世界に生きている。

主人公の弟の彼女が、自分自身を分析して挙げた特徴10項目が、各章のタイトルになってるんですが、
あたし、該当率が8/10です。びっくり。っていうか納得。


私には私に合う恋愛や人生しかできない。
でも、そうじゃなくありたい時もある。
結局どっちが正しいのかは分からないけど。


主人公が、自分の住んでいる町を、行ったこともないリスボンに重ねているのもかわいかったな。
でも、その必要がなくなる瞬間があるってことも分かった。


夢と現実、
そんなありきたりな括りじゃ説明できない世界。
男の人が書いた恋愛小説は苦手だったけど、初めて共感できました。



はやく映画も見ようっと。
DVD発売中です。

posted by 30 at 22:58| Comment(2) | TrackBack(1) | 読書メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

この世界に浸る

社会人になって、読書量が増えました。
中高生の頃並みまで復活してます。
昼休みに、一人でお店でゴハンを食べるせいです。
1人で1時間の休憩を取るために、本は絶対必要です。
飲みに行く回数も減ったため、寝る前も読むし。


今は伊坂幸太郎にメロメロです。
伊坂さんに出会ったのは去年です。
「陽気なギャングが地球を回す」の映画を観た、とブログに書いたら、しんじさんが、原作を薦めてくれました。
しんじさん、ありがとうございます!!!







かっこよすぎ、伊坂さん。
小説同士の繋がり、
伊坂ワールドがちゃんとあるのも、わくわくします。
そして、そんな伊坂ワールドは、確実に仙台にあるww



ところで、
「アヒルと鴨のコインロッカー」の強盗現場近くで、
あの作品の彼が落書きしてた、って、
どの描写で分かるんですか???
おしえてー!!!!





今から、オーデュボン、読みまーす本



posted by 30 at 00:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 読書メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

姑にしたいNO.1


気になっている人がいます。
てか、めっちゃ好き!!!!




高木ハツエおばあちゃんぴかぴか(新しい)



NHK「今日の料理ビギナーズ」の中で、
料理の基本をやさしく教えてくれます。



そのやさしい語り口。
かわいらしい風貌。



ハツエが気になるあまり、
あんまり内容覚えてませんあせあせ(飛び散る汗)



高木家に嫁入りしたいいい気分(温泉)
posted by 30 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

YUKI

だいすき!!!!!


posted by 30 at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。